aska 現在 2月病院入院はどこ!テレビ出演する余裕はあるの?

執行猶予中に薬物を使用したとして、再逮捕されましたaska被告が嫌疑不十分で不起訴になりましたよね。

askaさんの現在2月はどんな感じなのでしょうか。どうやら15日に地元の福岡の番組で生出演してインタビューに答える他、askaさんの新曲「FUKUOKA」を披露するみたいですね。

病院で入院しているという噂が流れているなか、テレビ出演でしかも歌まで披露する余裕が本当にあるのでしょうか。現在の入院している病院の場所はどこなのかを、含めて記事にしていきたいと思います。

スポンサーリンク

aska 現在2月の病院入院はどこなの?

調べてみたのですが、どうやら現在は入院していない可能性が非常に高いです。

といいますのは、askaさんのブログをチェックしていると、入院している感じではなくて音楽活動をしているような雰囲気があるからです。

ニューアルバムも2月22日に発売するなど、日常生活には困っていないのかなっていうほど回復していると思います。それなので、テレビ出演も決まったでしょうしブログの文章もまともなことを書いています。

でもまぁ、ライターが書いているって可能性もありますがね(笑)疑いだしたらきりがないですが。

薬物治療で過去に入院されていたのは、八王子と佐賀の病院みたいです。14年の9月の公判後、千葉市内の更生施設にもいたみたいですね。本人は後遺症も依存もまったくないと言っていますが、本当なのでしょうか。
スポンサーリンク



aska 現在は本当に薬物依存はないの?

これはみんなが気になるところですよね。一度薬物に手を染めたら一生依存から抜けることは無いと清原さんも言っております。
なので、askaさんも完全に薬物依存がなくなったかといえば違うと思います。

でも、本人も意志次第でまた手を出してしまうことはなんとか避けることはできると思います。
これからは、芸能界復帰の為に色々頑張らなければいけないので、なんとか強い意志を持って薬物という悪魔と闘っていただきたいですね。

音楽という自分を出せるものがaskaさんにはあるので、音楽をやりたいって自分の思いがこれからも復帰の力になっていくと思います。

まとめ

地元の福岡でテレビに生出演が決まっていますので、多分askaさんはもう薬物依存はないんだよってことを世間に認識させるために生出演するのだと思います。

一度、薬物に手を染めてしまうという行動は世間の信用を地の底まで落としてしまいます。
これを復活させるのは相当な至難の技だとおもいます。過去に薬物で信用を落としてから現在まで復活したって人は、槙原さん意外はおもいあたりません。

askaさんの武器である音楽を通じて、一度は薬物に手を染めてしまいましたが復活を遂げることで
薬物依存で悩んでる人達の為にも光をもたらすような存在になっていただきたいですね。

どん底まで落ちた経験からかける詩や音楽というものもaskaさんの武器にしてこれから頑張っていっていただきたいと思いました。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする